山口・九州 2004年11月20〜23日 
河頭山、重石、水大壁、八面山
4日間耐久クライミング


DAY 1 11月20日 河頭山ボルダリング
バランシー鮫 7級
マッコウ 5級
地ジャン3級
4級
チキンスラブダイレクト 初段
ガバトラ 9級
マルカン3級
ラウンドヘッドオーバー 1級/初段
プリンスデリカ直上 2級
エスケープ 初段
ドームスラブ 7級
3人で左の課題を順番に回りました。
写真はラウンドヘッドオーバーをトライしているところ。今、写真を見れば左スローパーにアンダーで使えそうなカチが見えますな。実際使えんかもしれんけど…。
自己記録更新しました!チキンスラブダイレクト 初段!でも、まだまだ登れない課題は山積みなので河頭山に通います!

DAY 2 11月21日 重石ルートクライミング
山行水行
振り子の法則
ポイントオブノーリターン
未登の壁

山岳会と宇部から計8人で山口市に近い重石の岩場に行ってきました。山行水行と振り子の法則の2本をリードで登る人もいれば、1mから先まったく登れない人もいました。
自分はひさびさのクラックルート、山行水行を登る。レイバックから快適なハンドジャムまでは良かったが、後半のジャミングの効きにくいクラックで苦しむ。次に振り子の法則をいずれもトップロープで登る。
ここで、昼ごはん。ちゃんぽんを作って(もらって)食べる。
午後は、もう一度山行水行を登り、未登の壁をトライしていた二人に合流する。
重石の岩場はルート数が少ないが、背中の筋肉がかなり疲労しました。

DAY 3 11月22日 水大壁

課題未設定
壁傾斜120度くらい

水産大学校ワンゲル部室内自作
23日の八面山で、烏天狗のレッドポイントをねらっていたので、モチベーションを維持しとくため自作の壁でトレーニングしました。
昼休みに40分くらい登っただけなのだが、疲れがドッとあふれてきた感じでくたくたになりました。

DAY 4 11月23日 八面山ルートクライミング
烏天狗 5.11a
トカゲの裏街道 5.11b/c
登ってドッコイ 5.10b
パトリオット 5.12a/b
鯉の滝登り 5.9
心は横浜中華街 5.11b
マリンガール 5.12b
姫 5.11a
春よこい 5.9
少数精鋭3人で八面山に行ってきました。
まずは、前回から引き続いて、烏天狗を登る。しかし、はまってしまい、一度降りてレスト。次トライ、はまったところはすんなり抜けるが、核心を越えた後のクリップでヌンチャクをつかんでしまう。まだまだや〜。
フェイスの細かい系の心は横浜中華街を登る。ここでもはまる…。なんとか脱出。
日が暮れたところで終了。
番外編
DAY 5 11月24日 鬼ヶ城ダウンヒル
山口県豊浦町鬼ヶ城
下宿の裏山的存在の鬼ヶ城(山)で、チャリ友と2人でダウンヒルしてきました。
登っている時は、もうここから降りようかと考えるくらいしんどいけど、上から降りるとめちゃめちゃ楽しい。
トライアルしかやってなかったけど、ダウンヒルもいいなあと自転車新発見でした。
記録 あかんたれ