祖母山登山報告書

日時 2004年10月1日(金)〜2日(土)
参加者 二名 大隅、万谷
山域 九州脊梁山脈 祖母山
高千穂町五ヶ所北谷登山口〜国観峠〜八合目〜頂上
詳細

一日目

12:45 長府駅前出発〜13:10下関IC〜熊本北SA(休憩10分)
15:00 御船IC着 これより445号線を矢部町へ
清和村、馬見原(国道218号線)を五ヶ瀬町へ
☆今日の宿泊は
ごかせ温泉森の宿 木地屋 (開業 平成10年) 
住所 五ヶ瀬町三ヶ所広木野9223
電話 0982-82-1115
料金 一泊二食 \ 5,500〜 \ 7,000
二日目 曇り
6:00 出発 朝食は弁当にしてもらう。
高千穂町より、国道325号を五ヶ所村へ途中ウエストン記念碑の建つ三秀台へ
晴れていれば祖母山が正面に見えるはず。
小学校前のТ字路を東方面に進む。
北谷登山口までは一の鳥居経由7,2km。でこぼこ道を約30分行く。
登山口には休憩舎とトイレがあり、20台は止められる駐車場がある。
7:50 登山開始。
9:05 千間平〜三県境(茶屋場)大分県、熊本県、宮崎県の県境

   三県境

又越敷岳方面への分かれ道、10:05 国観峠着ここは平坦で広々している。
お地蔵さんがある。ここは竹田方面神原コースの合流点で八合目あたりになる。
これより急坂となり、道はV字にえぐられ歩きずらくなる。しばらくすると
九合目小屋の分岐となる、小屋まで20分の平坦な登山道。10:50分着
9合目小屋の場所は尾平〜宮原〜馬の背からの合流点でもある。

  あけぼの荘小屋

10分休憩後〜11:25山頂着。
ガスで展望期待出来ず残念!7〜8人登山者あり、
晴れる見込みなし、12:10分下山開始。北谷登山口着14:25分



山頂

山頂

山頂

☆資料では北谷登山口から頂上まで2時間45分。私たちは3時間35分(休憩含む)
  
帰路は矢部町から松橋ICへ九州自動車道にて下関20:20着。
参考 : 下山路は風穴〜北谷口の予定だったが台風18号、21号で登山道が崩壊
      とのことで中止する。
      尾平〜宮原〜馬の背コースは馬の背付近が崩壊しているとのこと。
                             記録 万谷