大万木山 登山バス記録


静かな森コースより大万木山を振り返る!


日時 11月5日(土)〜6日(日)     《 5日(土)晴れ 6日(日)雨 》
参加者 参加者16名とSAC使役9名  計25名
山名 大万木山(おおよろぎやま)1218M
行程
11月5日(土) 晴れ
7時     下関出発 中国自動車道にて三次ICへ
11時10分 滝見コースと静かの森(渓谷)コース林道分岐
       (門坂Pと位出谷Pの分岐)着

                             分岐

11時25分 登山開始 門坂Pまでしばらく
       舗装された道路を歩く。
             (マイクロバスが入らないのである)


          
門坂Pが登山口。    途中、権現滝を見学      素晴らしい樹林帯

12時15分 避難小屋前にて休憩。
       此処まで水道の設備が要所にあり、
       非常に親切です。

       立派な舗装された林道へ出る。
       ちょっと興ざめな所ですが、
       空の青さと紅葉の素晴らしさに暫し感動する
 
                 
           見事な紅葉             林道から青空と紅葉




12時42分〜47分 
        地蔵尊展望台
        此処から三瓶山が望める。
        地蔵尊と登山道が紅葉に映える!
                                 

                                地蔵尊




                  
       緩やかな登山道              落ち葉を踏みしめて

13時10分  水飲場、登山道の脇に落ち葉の中にあった
        (水量は少ない)

13時20分 避難小屋とトイレがある、
        この辺りにサンカヨウが咲くらしいが、、、。


 
13時24分 大万木山頂上着。 
       山頂大ブナを見学へ。
       童心に返り、木登りを楽しむ!


                 
          大ブナと記念撮影

 





頂上にて大休憩!
               


              


               
 


14時    下山開始。
       竜門滝経由で下る予定だったが      
       足場が悪いので、                     竜門滝
       ここでは紅葉鑑賞を重視し、
       静かな森コースを堪能する。

      紅葉を堪能する 

15時30分 渓谷コース分岐着
15時45分 位出谷Pへ着。 
       ここで大きなスズメバチの巣があった。   
        時期が少し遅いので、               スズメバチ巣
       蜂は確認できなかったが、
       今年は多くの被害を聞いていたので
       少し緊張をする。

16時30分 琴引ビレッジ着。
       ログハウスへ部屋割りし、温泉へ
       入浴後は宴会へと盛り上がる。
       
       
当初は5日の宴会後翌日登山の予定であったが、
今回は天候次第で、先に登山になり、
結果的には登山後の入浴と宴会で
みんなリラックス出来た。
返って良かったようである。
ひと際宴会が盛り上がった。
宴会メニュー
 水炊き風鍋 (鶏肉、豚肉、ホタテ、白菜、椎茸、シメジ
          マイタケ、白ねぎ、春菊、豆腐、シラタキ)
 野菜マリネ (タマネギ、人参、レタス、干しブドウ、)
          トッピングにトマトとゆで卵
 フルーツ (りんごとキウイ)
 ご飯、ふりかけ、タクアンの漬物、
 ビール、酒、焼酎 
          
 《食料担当:エルとミナミチャン》 美味しかったよ!!

3時間30分の宴会も9時に終わり、
9時30分にはみなさん休まれたようだった。
おやすみなさい!

11月6日(日) 朝起きると雨と風が強かった。
やはり昨日登山して良かった。
7時30分 朝食 
 メニュー紹介:きつねうどん・
          大根と柿と三つ葉のゴマドレシング和え

8時30分 琴引ビレッジをチェックアウトし、
9時30分 三次ワイナリーに立ち寄り、
10時10分 それぞれ、好みのワインをお土産に
       車に乗り込む。
      車の中で感想をみんなで言い合い、
   ※楽しかった思い出がまた一つ増えました!
2時10分下関着。
   お疲れさまでした!
☆下關山岳會の登山バスに参加していただきありがとうございました!