2006年5月6日
ヤマシャク鑑賞登山


                    山域      山口県某所
                    日時   5月6日
                    参加者  4名 森永 篠田 木村ャ 城代
                    目的    ヤマシャク鑑賞登山



2006年4月30日撮影のヤマシャクの蕾



2006年5月6日ヤマシャク開花       



一面に咲くヤマシャクヤク           



 ヤマシャクヤクのお花畑を登る         

930分 登山口発
10
30分 ヤマシャクヤクの自生地に到着
11
40分 山頂
12
00分 昼食
14
00分 下山
430日に開花状況の確認のため訪れたときは、まだ蕾でした。
1週間後に再訪、鮮やかな新緑のなか、
天候は曇りで強風でしたが、花は8分咲き程度で、
ちょうど見ごろになりました。











例年より一週間程度遅れているようです。
清楚で控えめな花が一株に一花しか咲いていませんが、
谷筋に添って一面に見事なお花畑になっていました。
途中倒木のベンチに腰掛け、お花見休憩、ビールで乾杯!





山頂にかけては笹の中に面白い形のイカリソウ花が
いくつも咲いていました。

強風を避け山頂より少し下ったところで、
温かいチャンポンをいただいた。

午後からは雨の予報、タイミングとしては
今回がベストだったと思います。

下山するころには小雨が降り始めました。









今年は、入山者が非常に多くなったようで、
当日も他に
4パーティーと出合い、
踏み跡がはっきりとできていました。
中には、ヤマシャクヤクの株を踏みつけたもののありました。
足元が崩れやすいので、くれぐれも慎重に足を運び、
登山していただきたいものです。

        SAC
 城代