2011年2月登山教室福智山~牛斬山縦走

赤牟田の辻791m 13:03
日時 2月20日(日)晴れ
山名 福智山(900,6m)牛斬山(570m)縦走 北九州市・直方市
A班 山根  斎藤 岸田 原田俊
B班 杉本(会計) 早川 西村 宮元
C班 村上(会計) 西尾 柳井 松原
D班 日高(記録) 森安 植村 山本 細川
福智山塊は北端の皿倉山から南下し、南端の香春岳へと繋がる地域でその中央に最高峰の福智山がある。
今回は福智山から牛斬山の稜線を登行する。
下関IC→小倉南IC→県道258→頂吉、増淵ダム→福智山→牛斬山→採銅所→R322号線→小倉南IC→高速道下関IC→解散
7:00 下関出発  下関IC~南小倉IC~県道258
7:45 鱒淵ダム着~準備体操
8:00 出発~登山口
8:25 登山口着、衣服の調整
9:00 ホッテ谷分岐
9:45 大杉渡し・・・・登山道にも雪が多くなる。



10:15 鈴ヶ岩屋  休憩
10:35 福智山頂上着
      気温3℃。しばし山座同定をする。 南側に英彦山、鷹巣山、犬ヶ岳少し東よりに鶴見岳、由布岳、九重山等望める
10:50 集合写真を撮って、牛斬山へ向かって出発。
11:20 頂吉分岐  福智山を下りきると雪が深くなり、多い所では20~30㎝は有りそうだ。
      振り返ると福智山頂から歩いて来た道が辿れる大きな景色の中にいる。
11:50 746mピークで昼食
11:25 出発
12:55 念仏坂と言われる胸突き八丁を登ると赤牟田の辻(791m)着


13:15 ゆるく登って焼立山(759m)着
14:00 山犬峠(625,1m)着
感想:2月の寒い時節の中で小春日和に恵まれ、残雪の福智山縦走は楽しい6時間だった。