平成26年2月登山教室
月日 H26年2月23日(日) くもり
場所 四王寺の滝 (幻の滝)英彦山
行程   下関IC〜小倉南IC〜香春町〜添田町〜英彦山別所駐車場〜往路〜下関ゆめタワー
参加者
A班  西尾(CL) 早川(会計)  西村  斎藤  杉本
 山根  森安  柳井  岸田(記録)   SAC市橋
B班  植村  原  神  山本  村上  山中(会計)
 遠藤  遠藤              SAC山根講師 
その他 運転者 林  林夫人
7:00 下関山銀本店裏バス出発
8:00 道の駅勧遊舎ひこさんにて休憩
8:35 別所駐車場到着  
9:00 駐車場出発  昨夜の冷え込みで雪が凍っているので、アイゼンをつける。
9:25 奉幣殿着 今日の山行の無事を願ってお参りする。 奉幣殿の前から石段を登り、
     右の玉屋神社方面に向かう。良く踏まれた雪道がついている。
9:50 虚空蔵の表示あり  少し凍った雪道をザクザクと踏む音が心地よい。
9:56 鬼杉と玉屋神社の分岐左へ進む 二本目の小さな沢を渡る。一本目の小沢は気付かずじまい。
10:07 梵字岩分岐  立ち寄りはまたの機会にする。
10:15 三本目の小沢を渡って休憩    
左の杉林への登り道に進む 入口に[この先危険]と[奉幣殿1600m鬼杉1100m]の表示有
杉林を過ぎ岩のゴロゴロする登り道を進む。 雪が多くしまっているため歩きやすい。
        
四王寺の滝は中間部は雪も解けて水が流れていた。(11時)

四王寺の滝下部で記念撮影
10:55 幻の滝 (四王寺の滝980m) に到着 氷瀑はいずこに? 滝は上部に雪がついているのみ
氷瀑は諦め雪の中で早めの昼食とする。滝の右上部急斜面に南岳方面への踏みあとが見える。
今回は見送る事になりましたが、 興味はありますね。 
11:45 下山開始 来た道を引き返す。 杉林の中の道は雪がゆるみぬかるんでいる。
12:55 奉幣殿到着 階段途中でアイゼンをはずす。
13:20 別所駐車場到着  
13:30 バス出発  すぐ側のひこさんホテル和で入浴 ゆつくりお湯に入りました。〜14:30〜15:10出発
16:25 下関海峡メッセ到着 解散
 昨年より楽しみにしていた幻の滝でしたが、本当に幻になつてしまいました。
雪は多く、凍った道ではアイゼンが良く効き気持ちよく歩くことができました。
2月にしては穏やかなお天気でゆっくり冬山を楽しむ事ができました。