登山教室   3月例会登山
場所   三倉岳 701.8m (広島県大竹市栗谷町)
日時   平成26年3月16日
コース 神ガ原駐車場Aコース登山口〜夕日岳〜三倉岳〜瓦小屋岳〜大栗林
参加者

メンバー

山岳会

山根CL) 植村(会計) 山本 松崎 杉本(記録)

原田

山根

西尾 柳井 西村 山中

井上

岸田 森安 原 神(会計)遠藤公 遠藤誓

市橋

運転 林

07:00

下関出発  

23年度皆勤賞の発表 今年度は山根さんが皆勤でした。おめでとうございます。

08:30

SA下松にてトイレ休憩  8:40出発

09:26

登山口着 ビジターセンターの情報で夕陽岳山頂手前が先日の地震で崩れ通れない箇所があるということ。ルートを変更し、Bコース3合目分岐よりAコースへ入ることにする。

09:45

出発

09:55

分岐 左にルートを取り5分歩くとAコース4合目避難小屋に着いた。岩峰が頭上に聳え立ち、とてもかっこよい

10:05

休憩 衣服調整 思いのほか暑い もう春だ 整備された歩きやすい道を登っていく。

10:55

稜線(三倉岳分岐)に出る 9合目小屋はペチャンコ。すでに廃墟

夕陽岳山頂手前の石が崩れ、樹木が流れたため登山道が荒れていた。しかし、2m程度なので、気をつけて通ることは可能だし、手前から岩を上がれば全く問題はなかった。

11:06

夕陽岳山頂着 昼食。素晴らしい展望に心を躍らせながら昼食をとる。

花崗岩の大きな岩が天へ向かって伸びていて、突然切れている。端近くまで行ってみる。

岩から生えている松の形がよく、山の魅力を倍増させている。

11:45

出発  分岐へもどり少し登る。

11:55

三倉岳山頂 701.8m 写真撮影

12:00

瓦小屋山へ向けて出発  こちらの登山道は歩く人が少ないのか、ロープがあるが、道が崩れているところも有り。

12:45

登山道右手にある岩に登った。たぶん灯篭岩。山根さんの記憶では、前回この岩に登って写真を撮ったとのこと。

13:05

瓦小屋山山頂着 663.8m 10分休憩 振り返れば三倉岳の三本槍が望める。

13:15

出発「下山路 粟谷へ1時間」の標識あり

14:30

林道に合流

14:40

粟谷村落に下りる 川の水がとてもきれい

14:50

林さんが迎えに来てくれた。バスに乗る。

15:00

出発 下松SAで休憩

17:50

下関着

風もなく穏やかな春の1日を、のんびり山の中で過ごすことができ
とても気持ち良かったです。
コースがよく整備され、とても歩きやすい山でした。
平成25年度の登山教室も山根先生、山岳会の皆様、林さんのサポートのお陰をもちまして、安全に楽しく実施することができ、心より感謝いたします。
1年間ありがとうございました。