平成27年12月月例登山
日時 平成27年12月20日(日)晴れ
場所 広島県 河平連山(最高峰5号峰555,2m)
参加者
CL 氏     名 氏名(山岳会)
1 柳井  岸田、西尾、坂元、山中 水廣
2 山根  斎藤、日高、菱井 京野
3 森安  早川、山本、木本、 井上
4  植田、植田、波多野、 市橋・宮元
 ※(CL)柳井 (会計)坂元、森安 (記録)岸田
行程
7:00 下関駅バスターミナル出発  中国自動車道、山陽自動車道〜8:30下松SA休憩
大竹IC〜R2号〜R42  松ケ原農協を左に見て北上
9:20 河平連山東登山口着 大理ヶ峠310m  山中さん指導で準備体操をして
9:40 登山開始 風も無い晴天の下、霜柱の立つ山道を行く
9:50 樽川三段の滝分岐を左に見て進む  急な坂にロープがかかっている
10:15 8号峰着520m  渡ノ瀬ダムが下に見える
10:25 7号峰着525m  右手に崩落地を見る [ しゃしゃんぼ]と書かれた木の札が?
10:30 6号峰着540m 霞んではいるが周防大島、四国の島々が見える
10:37 5号峰着555.2m 河平山山頂 三角点有り、南には瀬戸内海、北には吉和冠山を望むしばし景色を楽しんだ後写真を撮って出発 
10:58 4号峰着554m 水神釜(雨ごい信仰の岩)とのこと
11:04 3号峰着525m
11:18 札木峠着460m 左手松ヶ原への札がある
11:25 2号峰着510m 西前方には三倉岳、正面には羅漢山その奥に雪の冠山と十方山 
11:34 宮島大鳥居展望地  遠くかすかに赤い鳥居が見える
11:43 1号峰着500m  左前方の天狗岩に寄り道
12:05 0号峰着530m  飛行機衝突岩
12:08 〜 13:00 八畳岩にて昼食 手前の大岩でしばしのんびり昼食をとる。先の岩に
挑戦する人達も。写真を撮って来た道を引き返す  分岐を左へ下る
13:07 山の中にりっぱな[浅田砲兵大尉殉職記念碑]がある。大正12年に飛行機が墜落したため この山が飛行機山と言われる所以とのこと 左手の坂を上る そよごの木有り
13:18 元の道に戻り、1号峰と2号峰の分岐鞍部を松ヶ原集落へ下る振り返ると天狗岩が
そびえている。川沿いの石がある道を下る   登山届ボックスが置いて有る
14:00 林道着230m バスが迎えに来てくれている   14:11 バス出発
14:28 公民館をお借りしてトイレ休憩後 往路を戻る15:07 下松SAで休憩
16:55 下関海峡メッセ到着 解散