山口県の山


下関山岳会がお勧めする
マイタウン山口の山歩記(やまあるき)
(クリックしてね!)
山口県の山を紹介します。



2、竜王山〜鬼ヶ城山(619.6m) 豊浦町
3、四王司山(392m)〜勝山(361m)〜青山 下関市
4、陶ヶ岳 山口市



2、竜王山〜鬼ヶ城山
(619.6m) 豊浦町 (1/2500地形図 川棚温泉)

                
 JR山陰本線黒井村駅より徒歩50分で県道244号線の登山口標識に出る。
そこから、舗装道路を10分程歩くと鬼ヶ城登山口駐車場に到着する。

 駐車場からは二手に分かれるので左の沢沿いの道を行く。
10分ほど歩くと沢から分かれて、急登を3分で支尾根に出る。
ここから蛇行しながら高度を上げ25分程で展望台に着く。
これより20分で狩音山へ行く分岐の標識がある。
右手にとると3分で無人の鬼小屋がある。
鬼小屋から先は木か残置ロープを使わないと登れないほどの急登が10分ほど続く。
急登を登りきると、山頂に到着し響灘から関門海峡まで見渡せる展望が広がる。

夕方には学生がMTBで山を降りていることがあるので要注意。


3、四王司山(392m)〜勝山(361m)〜青山 下関市
 お正月の初の寅の日が縁日で0時に向って多勢の参拝客で頂上は身動きできないほどになります。地元の人々に大切にされている山です。

 JR山陽本線の長府駅前を西に向って5分くらい歩くと一つ目の信号で右の線路を渡ります。
10分くらいで登山口につきます。
かなり急な登りを45分で頂上につきます。
帰りは勝山城跡方面と勝山方面へ下ることができます。
勝山方面に行けば十分登山が楽しめます。
下山の登山口は勝山城跡になります。
ここから40分で新下関駅に着きます。


4  陶ヶ岳 山口市



 陶ヶ岳はロッククライミングのゲレンデとして多くのクライマーに利用されている。
 
 国道2号線を下関から防府へむかい標識があるので山口セミナーパーク方面へ。
約1.5kmで左手に「陶ヶ岳登山口」の小さな標識がある。
ここから右折し100m入ると駐車場に着く。
駐車場から見て北側に松永邸がある。
登山道へは松永邸の庭を通り抜ける。

 登山道の始まりはヒノキ林で約25分歩くと陶ヶ岳のテラスに着く。
観音窟の手前から頂上へ登る。
急登のうえ木の根っこがはり出しているため細いロープが張ってあるが、あまり頼らず登ったほうがよい。
頂上は360度の展望。
ここから火の山、亀山南峰へと縦走すると岩尾根もある楽しい山行きができる。
亀山南峰まで行った場合は、標識があるので少し戻り山口セミナーパークへ下るとよい。
山口セミナーパークからは車道を左にとり陶ヶ岳の駐車場に戻るとよい。